防波堤のタコ釣り

手軽に楽しめる防波堤のタコ釣り!
仕掛けも釣り方もとても簡単です。

基本的な狙い方、シーズン、それに季節によって釣れるサイズや時間帯で変わるタコ釣りの妙を紹介します♪

icon

大阪湾のタコ釣り

タコ釣り 大阪湾のタコは、状況にも寄りますが、狙おうと思えば年中狙う事も可能です。しかしながら、メインの季節はなんと言っても梅雨から夏場の頭のサイズがテニスボールくらいのサイズのタコ釣りがメインの釣りだと思います。

基本的に・・・

  • 梅雨から初夏にかけてのタコは小型の数釣り
  • 秋口から初冬にかけてのタコ釣りは大型狙い
  • 真冬は居残りのタコを釣る感じ・・・(あたれば2キロ超だっりします・・・汗)

こういう感じだと思って頂いてOKと思います。

ファミリーフィッシングで楽しむタコ釣りは、もちろん梅雨時分から夏休みにかけての小型のタコ釣りで、これは女性やお子さんでも楽しんでいただけます。仕掛けのロスは大きいかもしれないですが、道糸をナイロンの5号程度にしておけば、根がかりを切るのにも、非力な人でも簡単に切れます。

タコは防波堤のケーソンの継ぎ目や際の底、あるいはイ貝の層や少し投げて防波堤の敷石の先端の駆け上がり部分、それにシモリの周辺など、色々な所にいます。探って釣る感じですから、「足で釣る!」、これが基本です。

当サイトでは、本格的に狙うタコ釣りを解説しますが、手軽にやろうと思えばいくらでも手軽にも出来る、防波堤のタコ釣り!

とても楽しい釣りですから、どうぞ当サイトを参考にして、頑張っちゃって下さいね♪

防波堤のタコ釣り

大阪湾の防波堤のタコ釣りの概要はこんな感じ・・・

水深によるタコ釣りの基本

タコ釣りは、ポイントの水深が10m以上か以下かで狙いが変わる・・・

波止際狙いのタコ釣り

波止際はタコ釣りの有力なポイントの一つです。基本仕掛けと釣り方を紹介

チョイ投げのタコ釣り

防波堤のタコ釣りでは、チョイ投げで狙う釣りも有力ですが、これを知らないと中々上手くいかないです。

タコの夜釣り

タコって夜行性?、パッと見はどう考えても夜行性ですが、タコって夜釣りで釣れるのでしょうか?

カニとタコで確変

パチンコのある機種から発見した究極のタコ釣りポイント・・・