大阪湾のカレイの投げ釣り

投げ釣りは大好きな人も多く、海釣りの中では人気のある種目の一つです。全国的に見ても色々な物が釣れますし、何と言っても「沖の手付かずのポイントを攻めることが出来る」と言うので、アングラーの心理的に見ても興味津々になるのは当然のことだと思います。

関西では、投げ釣りのターゲットとしては・・・

  • カレイ
  • キス(シロギス)
  • アイナメ(アブラメ)

この三種が人気ターゲットと呼んでよいと思います。

まあ、イシモチや場合によってはスズキやチヌ(キビレも含めて)、それに夜釣りではアナゴを狙ったり磯からの投げ釣りではコロダイやタマミ(フエフキ)を狙ったりする釣りもありますが、本項では大阪湾の防波堤の冬の風物詩「カレイの投げ釣り」をお送りします。

icon

大阪湾のカレイの投げ釣り、投点は15m?

良型のカレイ大海原に大遠投して、沖の潮目や掛け上がりを狙う!潮の早い海域で潮止まりにアタリが集中する!

瀬戸内や淡路島のカレイの投げ釣りではこういうのをよく聞かれると思いますが、これが大阪湾のカレイ釣りになると、こんな事やったり考えたりしていたら、かなりボーズを踏む確立が高いです。(^_^;)

大阪湾のカレイ釣りといえば「岸和田一文字」や「泉佐野の一文字」ですが、ここいらのカレイ釣りでは遠投を要する場合が非常に(×2)少ないです。

ここいらに付くカレイは、おおよその場合、防波堤の敷石の周辺の駆け上がりに付く物が殆どで、投点は15m前後、スゴイ話になると波止際にいたりもします。(投点力糸です・・・汗)

これで30cmオーバーの良型を二桁なんて言う人も結構いたりします。詳しくこのカレイ釣りを見てみましょう。

尚、この話は岸和田一文字のカレイ釣り一番の名人T氏に私が教えていただいたものです。限られたシーズンの釣りですが、大いに参考にして30cmオーバー、頑張っちゃって下さいね♪

大阪湾のカレイの投げ釣り、基礎知識

防波堤基本図カレイが釣れだすのは、その年の気候などにも寄りますが、殆ど場合クリスマスの前後くらいから1月中旬くらいまでが釣期となる事が多いです。時期的にクリスマスカレイなんて言われ方をしますが、クリスマスの前後が確かに大阪湾ではカレイはよく釣れます。

時合いは朝一番に集中する事が多く、釣れ始めると一番船は黒山の人だかりになたっりする事もしばしばですが・・・、まあ、昼から行ってもそこそこアタリは拾えるので気の弱い方や荷物を担いでポイントまで走る気力の無い人は平日(結構人いますが・・・)か私のように昼からの釣りでもナンボでも釣れます。

投点は15m前後とチョイ投げですが、名人直伝の釣りでは道具立ては以下のようになります。

  • 竿は振り出しの投げ竿の30号前後の物
  • リールは投げ釣り用のものでなくても、スピニングリール(出来れば4000番以上)なら何でもOK
  • 天秤はジェット天秤の30号を使用して
  • 仕掛けは流線の13号(以上)の二本針に3号以上のハリス
  • 竿出しは3本くらいが理想です

大阪湾のカレイの投げ釣り、コツと要領

チョイ投げと言っても潮の流れも若干あります。それに仕掛けをシッカリと海底に止めた方が、結果が吉と出ることが多く天秤は30号を使用します。また、捨石近辺を攻めると言う事で、若干根がかりもあります。ジェット天秤にしておけば、他の天秤よりも若干ですが、根がかりはマシになります。

遠投の必要なしと言っても、投げ用の仕掛けを捌きますから、投げ専用のロッドが扱いが良いです。リールは遠投の必要が無いですから、スピニングリールの安価な物でOK、道糸が5号程度なら力糸も必要ありません。(そーと投げないとダメですが・・・)

一旦釣れだすと、非常に人気のある釣りなので、防波堤が大変込み合います。隣近所に一声かけて釣り始めるとスムーズに釣りが出来ますが、あまり込み合うようだと、少しポイントをずらせても釣れない事はありません。(岸和田一文字なら沖の北(カレイ釣の人気ポイント)を避けてスリットで釣るといった感じです)

基本的に一番沖側の防波堤の外向きがポイントになりますが、あまり外海が荒れているようだと、地寄りの防波堤から釣っても結構釣れたりします。

基本的に・・・

  • クリスマスカレイは沖の防波堤で・・・
  • 花見の戻りカレイは手前の防波堤を釣る感じです。

これが基本パターンです。

では釣り方や仕掛けを次項で見てみましょう・・・

大阪湾のカレイの投げ釣り

大阪湾のカレイの投げ釣りは、クリスマスカレイなんて呼ばれて冬の風物詩の一つとなっています。

岸和田一文字のカレイの釣り方と仕掛け

大阪湾のカレイ釣りのメッカと言えば岸和田一文字、ここの名人直伝の釣りを紹介


海釣りマニア カレイ釣り関連情報

カレイの投げ釣り

こちらも岸和田一文字のカレイ釣り情報、泉佐野の一文字も基本はこれです

投げ釣りはキス、と言う人はこちら
キスの投げ釣り