アジの食わせ釣り

梅雨時分から初夏に掛けて、大阪湾では良型のアジが回る事があります。手軽にサビキ釣りでも釣れますが、群れが小さい場合など、食わせ釣りで釣るのも有力です。

詳しく解説してみましょう。

icon

梅雨時分の良型のアジ釣り

食わせ釣りで釣れた良型のアジ大阪湾の防波堤から釣れるのアジは、良型と言っても22cmから23cmくらいのものが多く、もう一回り大きい25cmクラスのものまで釣れる事があります。

ベストシーズンのサビキ釣りでは20cmを下回るサイズが殆どですが、はしりのアジは型が良いわけです。アジ釣りファンはこれを狙わない手はありません。

ちなみにこのアジは地元の漁師さんも狙います。非常に食味が良いわけです。

基本的に美味しい魚はすし屋に並んでいる魚です。大阪湾の海釣り(って言うか防波堤の釣り)では、チヌ釣りやハネ釣りの人が幅を利かせている節が多々あったりしますが、チヌを置いているすし屋は殆ど無いでしょう?(^_^;)
(スズキも夏場は美味しですが、時期を外すと・・・汗)

美味しい魚は、持って帰ってからが最高です。誇りと自信を持って、アジ釣りを楽しんでください。

そりゃそーと・・・

大阪湾の梅雨時分のアジは、もちろんサビキ釣りでも釣れますが、食わせ釣りで釣るとまた面白さが格別です。タナが深いので、通常の食わせのアジ釣りとはチョット趣が違いますが、これはこれで面白いです。

通常のアジの食わせ釣りと言うと・・・

  • のべ竿を使用します。
  • 白黒のアジウキを固定ウキにセットして
  • 防波堤や岸壁から一本釣りですね

使用するエサはサシアミやシラスですが、これは本項で述べるアジ釣りでも同じです。

大阪湾で梅雨時分に釣れる良型のアジは、基本的に沖堤(沖の一文字)の潮通しの良い場所で狙うのが本筋です。必然、水深が深く、マキエをしても殆ど浮いてこない事から、ディープレンジを狙う釣りになります。

仕掛けはどんな物が良いでしょうか?

良型のアジ釣り、食わせ仕掛け

アジの食わせ釣り、基本仕掛けボトムにまでシッカリとマキエを利かせて、尚且つ効率的にアジを釣ろうと思ったら、サビキ仕掛けのような仕掛けがベストです。大阪湾の防波堤からのアジ釣りのでボトムを狙う場合、おおよそ4ヒロ半から6ヒロ、7ヒロ程度の水深を狙う事が多いです。(1ヒロは1.5mです)

潮があまり流れていない場合、上からアミエビを撒いてもボトムにまで届きますが、良型のアジは潮通しの良い場所を釣りますから、これは少し無理があります。やはり、サビキ仕掛けのようにカゴが付いている仕掛けがベストと思います。

基本仕掛けです。

  • ロッドは磯竿が使いやすいです。号数は投げる場合がありますから3号程度がおすすめで、長さは5m前後が良いでしょう。
  • リールは道糸4号から5号が150m程度巻ける物なら何でもいいです。4000番クラスがおすすめです。
  • ウキとカゴは、ウキは10号程度、サビキ仕掛けの場合は15号から20号程度が良いです。オモリはカゴオモリで食わせの場合は10号程度、サビキの場合は25号前後がおすすめです。
  • 食わせ仕掛けのモトスは投げるならば4号程度にしておかないと、竿を振る際に切れやすくなります。ハリスは1号まででOKでしょう。
  • 仕掛けを作るのが面倒な場合は、サビキ仕掛けを代用すればOKです。サシエが外れてもアジがいれば食ってきますから、これが一番効率的かもしれないです。

ウキ下は基本的に水深にあわせます。あまり深い場所はやりつらいものがありますが、この場合はサビキ仕掛けで、ウキを外してぶっ込んで狙います。

食わせ仕掛けは、少し面倒な物がありますが、アジが食ってくるかどうか分からない時など、この仕掛けで違う物が釣れたりしますから、ポイントの活性を確かめる点などにメリットがあります。まあ、アジの数が少ない時など、マキエの仕方にも寄りますが、食わせの方が当然有利になります。ガンガン釣れている釣果情報の場合はサビキ釣りが勝ります。

狙いの時期は、梅雨時分がベストです。ベストシーズン(夏場から秋口)になれば、もっと地寄りの波止で釣れたりしますが、その場合の食わせ仕掛けは、のべ竿+アジウキの釣りで充分です。タナもそんなに深くないでしょう。

サイズが良いですから、連で掛かると、中々の手応えです。シッカリとキープしたいものです。

ぜひ、本項を参考に、良い釣りをなさって下さいね。

防波堤のアジ釣り

防波堤のアジ釣りは、ファミリーフィッシンフでも楽しめる有力な釣りの一つです。

アジの食わせ釣り

梅雨時分からの大阪湾は良型のアジが回る事があります。食わせで狙うと趣もあって・・・

アジのフカセ釣り

防波堤にチヌやグレをフカセ釣りで狙いに行って、アジだらけで釣りにならない・・・、そんな時はいっその事アジを釣ればいいわけですが・・・

美味しく頂くためのアジのキープ方法

釣りたてのアジを美味しく頂くためのキープの方法・・・

竿下を狙うアジのサビキ釣り

防波堤のアジをサビキ釣り、竿下でポイントを作ってドサッとアジを釣るには・・・

飛ばしウキで狙うアジのサビキ釣り

防波堤からのサビキ釣りでは、飛ばしウキを使用したアジ釣りも有力ですが・・・